【回顧シリーズ】 マインド・所感 保護者向け 生徒向け 顧問の先生向け

【回顧シリーズ3-2】 (レビュー) willie'sマウスピースを入手しました!!!!

willieさんから、
「マウスピースが完成し、本日ジョイブラスに入荷する」との報が♪

マウスピース完成までの経緯をさらっとお話しすると、
当初はラインナップにない規格ということでオーダーしておりました。

以前のマウスピースの試用レポートはこちら。
https://brassgaban.net/2020/08/05/kaiko_williesmp1/

お願いしていた内容はシンプルで
・1-1/2Gと2Gの中間サイズ
(私の口ではいずれも低音、高音に偏るため、中間がほしかった)
・カップは1-1/2Gよりやや浅め
(このぐらいのカップなら容量は十分なので反応を良くしたかった)
・リムは1-1/2Gより厚め
(カップが大きくなると発生する音の逃げをなくしたかった)
で、少し主張できる音がほしかったので、monster。つまりミディアムヘビーウェイト。

willieさんから非常に詳しく説明をいただいてわかったことですが、
結局、中間サイズにすれば必然的にカップもやや浅くなるし、リムも厚くなるとのこと。
そりゃそうか^^;。

それと、この辺りって結構要望があるそうなんです。

最終的に、1-3/4Gという規格で定番モデルとして発売され、
私の希望がかなうことになりました♪♪
willieさん、ありがとうございました!!!

他社にはないと思いますよ?この規格^^。
(あったらごめんなさい。)

で、ゴールデンウィークでも利用してのんびり行こうと思ったら、時間が取れない^^;。
会社からジョイブラス(京急蒲田)は非常に近いが、楽器を持って行けない。。
うーむ。。。

結局会社で捕まっていて、閉店時間に間に合わないと思ったのですが、
夜の仕事が、大量ファイル移行のためパッチを走らせて2時間ほど待つ、という内容だったので、
交代で夜食の時間をとり、その時間でジョイブラスに行きました!

さて、所要時間20分程度のプチプチレポートですw

ミディアムヘビーのmonsterが2本、標準のCONCERTOが1本入荷しておりまして、
すべて試奏させていただきました。楽器はシャイアーズのロータリータイプを拝借。

スポンサーリンク

この2モデルの吹奏感の差は他のサイズ同様の特色を持っておりますので、
上記リンク先のレポートを参考にしていただくとして、

・・・・この1-3/4Gというサイズ!!!!!

バストロ歴16年(中断10年含む)、
買ったマウスピースは10本以上、
それでも結局最初に買った2本(1 1/2Gと2G)で
行ったり来たりしていたこれまでw

やっと、マイマッピに出会えた感じです!

1-1/2Gと2Gに比べ、音域が偏らないため、非常に無理なく吹けます。
結果、疲れにくく、また反応の良いマウスピースなので、
バストロとは思えない軽快な演奏ができます。
これを基準に音域を広げていけばいい感じです。

それと、音域が広がっても、音色が変に変わったりしないんですよね。。。

またミディアムヘビーの効果かもしれませんが、ビブラートの微妙な表現が
非常にかけやすい。音の逃げが少ないからかもしれませんね。

もし、初めてマウスピースを買うような方にはCONCERTOのほうが、
既存のマウスピースから近い仕様ですのでしっくりくるかもしれません。

私、正直言って両方ほしいですw
今回は意図していた音に近いmonsterを選びましたが。

こんな感じで伝わりましたでしょうか?

また、個人練習で気づいた事などは報告させていただきたいと思います。
それと、ご質問があればお気軽にご連絡ください^^。

それにしても、monster、重いw

その重くも満たされたマッピを持って、会社に戻りましたとさ(--;)

ちなみにまだ待機中(;O;)

19時過ぎに到着し、約30分程度しか時間がなかったのですが、
すべての1-3/4Gマウスピースを、楽器までお貸しいただいて
快く試奏させていただきましたジョイブラスの○○さん、
どうもありがとうございました!!!

そして、willieさん。
おかげさまでいいマッピに出会えました!
あらためて、どうもありがとうございました! m(_ _)m

そんな感じ。

20090501192732

-【回顧シリーズ】, マインド・所感, 保護者向け, 生徒向け, 顧問の先生向け

© 2020 年数だけは立派な吹奏楽部お手伝いの話