マインド・所感 本番・コンクール 生徒向け 顧問の先生向け

むしろシンプルで良かった 〜本当に伝えたい事は?〜

友人が奇跡的に開催された卒業式に参加し、
感じて発した一言。。

この言葉がものすごく印象に残る。

スポンサーリンク

このご時世。
延期や中止の決断が迫られている
イベントの各種。

いろんな判断基準があると思います。
1:中身を変えずに、いずれ実行する
2:中身を変えて、予定通り実行する
3:中身を変えて、いずれ実行する
4:実行しない
5:今は何も考えない

先程のお話では、2が行われたわけですね。

ポイントは
・中身をどうするか
・実行するのかしないのか
かと。

どれも、考える点がありますし、
「何を大切にするのか」で
結論が違ってくると思い、
正解などないでしょう。

1であれば、
規模感や時間帯は想定できるでしょうから、
あとは日付と場所さがし。時期によってはメンバー卒業も考慮。

2であれば、
日付が固定のため早急な対応になるが、
削る算段が間に合えば、実行できる。

3であれば、
やることが1と2両方あるものの、じっくりと検討ができる。
※今までのまま続けてよかったのかの見直しをすることも出来る。

4であれば、
事前に周囲の反響を考慮した上で、説得することができれば、
将来の未確定の不安が解消される。

5であれば、
※代わりに何をするのかが随時更新されるのであれば
長期的に静観できる。
演奏技術低下を防ぐことが出来る何かなのか、
演奏技術低下の不安を払拭できるほどの、
今やるべきことを明確化するのか(学力など)。

自分なりに整理してみましたが、
ご参考になりますでしょうか。

悩んでいる。

と、思っている方。
ちょっと思考してみてください。

上記のように(これが正しいとは言いませんが)、
状況や課題を整理できているでしょうか。
それとも、

どうして良いかわからない。

この状態でしょうか。

じつはこれだと、思考停止状態であり、
冷たい言い方で申し訳ありませんが、
実質的には、何も進んでいません。

まず、
不安点を箇条書する

つぎに、
その不安点が何についての不安なのかで整理する。

そうすると、上記のように整理できます。

あとは、それぞれの場合ごとのアクションを
考えてみる、という感じです。

今回の記事では、もう一段階詰めます笑

まず1については、正直言って他力本願的なところがあって、
自分たちで出来ることの思考は完了しており、
日付と場所次第で次の課題が出来ることが明確です。
これは今、場所も時期も決めにくい現状、詰めても仕方ない。

そして、いまとなっては、2である「予定通り」を
選択することはなかなか厳しいでしょう。

スポンサーリンク

また4については、決まってしまえば
大きな課題は一旦クリアされ、その後のメンバーのメンタルなど
別の課題に取って代わる。

これらは現実的に、一番良く決着されるパターンだと思います。

今回、冒頭に書いたとおり、気になった点があります。
2を行ったイベントに参加した友人が
「むしろシンプルで良かった」と、
言っていた点。

中身を変えてるんですよね。これすごく大事。

卒業式で行うべき、伝えるべきこと
これを出来るだけ絞っていったわけです。

本当に伝えたいことは何か。
これを極限まで絞って、
見直す。

実は上記の他の課題3,5については、考えるべき点を
実は上記の各課題に*をつけています。

皆の不安の中に少なからず
予定通り実行できない
去年通り、去年を参考にしたことが実行できない
こう言った不安があるでしょう。

でも一方で、皆で
いわゆる逆方向である、
本当に伝えたいことに、シンプルに、絞る。

この発想って、どれくらい時間を割いているでしょうか。

ここで、ここのブログの趣旨に沿って、
話を卒業式から定期演奏会にごそっとすり替えます。笑

アンコールって、どう?
ダンス、どこまでやる?
地元の祭事とコンクール、どっちが大事?

今できることは?
今必要なことは?

このあたりを整理してみる時間、結構大切では?
皆で集まらなくても、連絡を取れば相談もできるし。

同時に、シンプルにした分、出来ることを考える。

演奏技術が今落ちることは不安かもしれないけど
演奏技術ってそもそも、何?
吹くことだけ?

更にもう一段階、詰めてみます。

立場のある人。

自分の苦手分野に目をつむりたかったり、
人に気づかれたくなかったりして、
考えるべきことから排除していませんか?
それは、今必要なことでしょうか。

以上です^^

いかがでしょうか。

何が大事?
何が見直し?

自分が一番書きたかったこと。

それは、
整理すること。
見直してみること。
本当に伝えたいことにシンプルに絞ってみること。

そして、
思考すること。
行動すること。
(箇条書き、発信、コミュニケーションなど)

せっかくの自宅待機です。

普段できないことを、しませんか?

おそらくこの思考は、部活を卒業しても
何処かで役立ちます。

思いつめなくて良いです。
どうぶつの森で友達の島に遊びに行き、
釣りでもしながら
チャットで相談
とか、どうですか?笑

これも、普段できないことかも
しれません。

恋愛相談の時間の一部を
こういったことに置き換えるのはいかがでしょう。

FPSやレースをしながら。。。。は
無理か笑

ご参考になれば幸いです^^

-マインド・所感, 本番・コンクール, 生徒向け, 顧問の先生向け

© 2020 年数だけは立派な吹奏楽部お手伝いの話