地元中学吹奏楽部を10年以上お手伝いし何か残せればと思ったサイト

年数だけは立派な吹奏楽部お手伝いの話

マインド・所感 保護者向け 生徒向け 練習お役立ち 顧問の先生向け

お菓子作りとハーモニー作り

投稿日:

スポンサーリンク

お菓子作りをしたこと、ありますか?

実は私、いわゆるスイーツ男子でして、
スポンジ系(いわゆるホールケーキやパウンドケーキ)
を作ったりします。

・・・・はい。
これで読者の方が遠のきませんように笑

お菓子作りって、いわゆる分量を守ることが
比較的大事だったりします。

例えばスポンジケーキの材料は

小麦粉、卵、砂糖、バター

大抵これでイケるんですが、

重要なのが、分量。

「砂糖控えたいから半分でいいや。
バター太るからいらない。」

と、いうわけにいかないんですね。

単なる味の要素だけでなく、
それぞれの成分の効果が必要だったりするので。

スポンサーリンク

分量が足りなければ膨らまないし、
多ければ今度は味が甘すぎたりベタベタしたりします。

これって、ハーモニーを作る事と似ていませんか?

1st:小麦粉
2nd:卵
3rd:砂糖

のように考えると、それぞれの
バランスが悪ければうまく仕上がりません。

ふわふわのおいしいスポンジをイメージして、
適切な分量を保つ。

理想的なハーモニーをイメージして
適切な音量やバランスを保つ。

控えてしまっても上手くいきませんし、
たとえ、それぞれに最高級素材を使ったとしても
それぞれが好き勝手主張しては
結果は同じでもったいないだけ。

是非、やってみてください。

ちなみに私はふわふわのスポンジが焼けるようになるまでに、
2,30個失敗しました笑

ハーモニーの練習もそんなものではないでしょうか。

参考になれば幸いです。

-マインド・所感, 保護者向け, 生徒向け, 練習お役立ち, 顧問の先生向け

Copyright© 年数だけは立派な吹奏楽部お手伝いの話 , 2020 All Rights Reserved.