マインド・所感 保護者向け 生徒向け 顧問の先生向け

100円均一みたいな音楽

100円均一、略して百均。
皆さま利用されていますか?

お店に行くと、面白いですよね。
様々な商品があって、
・見た目にかわいいものや
・痒い所に手が届く便利グッズ
まさにアイデアの宝庫。

それらは、
100円で、
という制約の中で取り組まれ、
生み出されてきたものばかり。

「え~!これで100円なの!?」
と言われたらうれしいでしょうね。
作った人。

一方で、高級品の世界は。。。。

「高いんだからよくて当たり前じゃん」
「え~あれだけ払ってこの程度なの!?」

スポンサーリンク

なんだか、
100円均一の世界では、
アイデアを生み出す楽しみが見て取れるけれど、
高級品の世界では、
アイデアを生み出す段階から大変そうですね。。
喜びも少なそう。もちろん、凄いわけですが。

100円均一みたいな音楽をするバンド
高級品みたいな音楽をするバンド

どちらのほうが、お好みですか?

正解のあるような代物ではありませんが、
単純に、音を楽しむと言っても、
ヒトによってこれくらいの意識の差はありそうですから、
バンドの中で意見が分かれることがあるのもうなずけます。

自分が楽しめるほうに、飛び込むと良いかもしれません。

-マインド・所感, 保護者向け, 生徒向け, 顧問の先生向け

© 2020 年数だけは立派な吹奏楽部お手伝いの話