年数だけは立派な吹奏楽部お手伝いの話

アマチュアだけど地元中学吹奏楽部を10年以上お手伝いし何か残せればと思ったサイト

思うこと

最後まで諦めて欲しくない事

投稿日:

スポンサーリンク

コンクールまで期日が迫ってきました。
各学校、追い込み段階でしょうか。

自主性が高まり、取り組みも積極的に・・・

「後もう少し、ここが出来れば良くなるのに!」
「よしやってみよう!」
「もう一回!」
こんな声が聞こえてきそうです。

ただ、期日が迫ってくると・・・・

自らの真面目さが生み出す恐怖

結局、どこまで出来たら金賞取れるんだろう?
自分の音はちゃんと出ているのだろうか。
ああもう、○○パートまたミスった!
・・・・ギスギスギスギス
最後まで諦めるな!
やってるよ
でも後どうすれば。。。
・・・・ギスギスギスギス

「見失って、いませんか?」

最後まで諦めて欲しくない事

「吹く弾く叩く」ばかりが必要なことではないはずです。

それ以外のことを、出来ていますか?一度視野を広げて見てください。

自分は、ざっと思いつくだけで、これだけあります。

全て、「一度楽器を置いて」取り組めることばかりです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
■聴く
全体として、どう聞こえるか、把握していますか?聴くための時間を取っていますか?
理想とする音を聴いていますか?

■見る
指揮だけ見れば、合いますか?スコアを見て、自分のパートの役割をわかっていますか?

■感じる
同じフレーズを、揃って歌えるよう、どのパートと意識し合うと良いか、掴んでますか?

■休む
きちんと休憩を取っていますか?出来るまで休まないとかは、なし笑

■考える
人に直してもらうのを期待するばかりではなく、自分がどう行動すれば良くなるのか、
考えていますか?そもそも何を目的として頑張っているのですか?

■周りに気を配る
困っている人はいませんか?

■後輩を育てる
3年、2年共に「後輩と一緒に」取り組んでいますか?
後輩は育っていますか?

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

恐怖なんて感じている暇はないかもしれませんね笑。

スポンサーリンク

-思うこと

執筆者:

ご縁をいただき地元中学校の吹奏楽部をお手伝いしているアマチュアバストロ吹きです。
<子供達が自主的に取り組み、音楽がより好きになる。>
そんな部活動になればと日々関わっています。
家族、保護者、プロや専門の方など、色々な方の力をお借りしながら、現場で子供達とあれこれ取り組みながら、
気がつけば12年目。何かを残しておければと思いブログにしてみました。

にほんブログ村 部活動指導
にほんブログ村 音楽ブログ