年数だけは立派な吹奏楽部お手伝いの話

アマチュアだけど地元中学吹奏楽部を10年以上お手伝いし何か残せればと思ったサイト

お手伝い

お手伝い 2017/06/25

投稿日:2017年6月25日 更新日:

スポンサーリンク

個人チェックでした。

ただし、2、3年のみで、通常はスケールがテーマなんですが、
今回は自由曲から2フレーズということで。
オーディションも兼ねて。

オーディションの結果としては定員割れもしており一応の全員合格でした。
これは、よかったです^^

もう一つの良かったこと。
メロディーの歌い方が一人一人違うのを発見できたこと。

これはパートごとにしっかり揃えましょうという話に。

合奏

■課題曲
個人チェックの課題を受けて、一度、きっちり揃えることを見直しました。
そこから、音程やら、アゴーギグやら、ダイナミクスを組み立て直す。
この方が、揃っている感じがインプットされた状態で追加してゆく感じで進むと
思っています。

■自由曲
直前の演奏会でカットしていたところのおさらい。
流行り他の部分より鈍っていました笑

さて・・・

この時期になると、いわゆる、「やるべきこと」は、もうみんなの中で
共有できています。あとはどれだけ、やり切れるか。

自分らはもう見守るくらいですね。
おっとあとは、その後のオフシーズンに向けて何をやるか。です。
この時期つまりスタートがとても大切なので。
スポンサーリンク

-お手伝い

執筆者:

ご縁をいただき地元中学校の吹奏楽部をお手伝いしているアマチュアバストロ吹きです。
<子供達が自主的に取り組み、音楽がより好きになる。>
そんな部活動になればと日々関わっています。
家族、保護者、プロや専門の方など、色々な方の力をお借りしながら、現場で子供達とあれこれ取り組みながら、
気がつけば12年目。何かを残しておければと思いブログにしてみました。

にほんブログ村 部活動指導
にほんブログ村 音楽ブログ