年数だけは立派な吹奏楽部お手伝いの話

アマチュアだけど地元中学吹奏楽部を10年以上お手伝いし何か残せればと思ったサイト

思うこと

返事は、自分のチカラになります。

投稿日:

スポンサーリンク

相手に反応することが大事なのではなく。。。。

「今日は、・・・・するからな」
「・・・・」
「返事!」
「はい!」
「ちゃんと返事しなきゃダメじゃないか!」
「はい」
「出来てないじゃないか!」
「はい」

よくありますよね?笑

なんで返事をするのか、伝わってますか?

常識とか、礼儀とか言っても伝わりにくいかと。

そもそも、それらはいつの頃からか「必要と思われたから」
出来てきたわけですよね?

ご参考ブログ:何が「正しいか」「正しくないか」ではなく・・・・

返事をすることの効果を考えてみる

■相手にとっての効果
→承知したことを伝えられる。
。。。まあ、これでしょう。

■自分にとっての効果
返事をしようと思ったら。。。返事までの流れを逆に追ってみると、
相手に返事をする。
相手の話の区切りを意識する。
相手の話の内容を意識する。
相手の話を聞こうとする。

はい。これです。

ただ集中力をキープしようと思っても、眠い時には辛いでしょうし、
色々気が散ることもあるかもしれません。

でも
「返事をすることを意識づける」
これ自体は容易ですし、なぜ返事が大切かと言うことを意識してみれば、
「結局、相手の話をインプットしようとすることができるから」

なので、返事は、自分のチカラになります。

今日の練習で、ここまで話した上で、
返事をうまく使って、一つ一つ内容をインプットして、テンポよく練習を進めて行こうと話したところ、
俄然反応が良くなりました。

ご参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

-思うこと

執筆者:

ご縁をいただき地元中学校の吹奏楽部をお手伝いしているアマチュアバストロ吹きです。
<子供達が自主的に取り組み、音楽がより好きになる。>
そんな部活動になればと日々関わっています。
家族、保護者、プロや専門の方など、色々な方の力をお借りしながら、現場で子供達とあれこれ取り組みながら、
気がつけば12年目。何かを残しておければと思いブログにしてみました。

にほんブログ村 部活動指導
にほんブログ村 音楽ブログ