年数だけは立派な吹奏楽部お手伝いの話

アマチュアだけど地元中学吹奏楽部を10年以上お手伝いし何か残せればと思ったサイト

思うこと

全部、頑張りましょう!

投稿日:

スポンサーリンク

時間がないーー!

うわー!
受験勉強しなきゃ!
部活ーー!
塾ーーー!
宿題ーーー!
遊びたいー!

主に三年生から聞こえてくる阿鼻叫喚。断末魔。
顧問の先生ですら、かわいそう、、と言うくらい。

でも、一方で。。。
楽器が上手な子が、成績が良かったりすること、ありません?

なぜか。
あくまで自分の仮説ですが。。。そう言う子を見ていて思います。

時間の使い方が上手

たくさんやることがあるとはいえ、逃げられるものでもないので、
それぞれのことを、限られた時間の中でやるしかない。

どうやるか。

こちら、よく聞く話。

1:今日は部活があるから、勉強は明日頑張ろう
2:昨日勉強が遅れたから、今日は部活サボろう

部活、勉強を行なっている間、常にもう片方の状況が
気になってしまい、結局集中出来ないことも多いかと。

さて、こちらはどうでしょうか。

1:その日の目標(何をどこまでやるか)を決める
2:それをこなすのに必要な時間割をする(目標時間を決める)
3:時間内にそれをこなすことに集中する
4:振り返る(できたか、できなかったか)
5:次の日の目標を決める。
6:これをくりかえす(1に戻る)

お仕事の世界で言うPDCAみたいなものですね笑

同じ時間の使い方でもずいぶん違いますよね。

結果的に後者の方が
時間の使い方が上手になっていて、かつ、集中出来ている
のではないかと。

学生のうちは色々やらなきゃいけなくて大変なのはわかります。
多分、僕らが子供の頃より大変かもしれない。
でもまず何かを捨てるのではなく、全部、大切にして見て欲しいです。

そのために、あえて言います。

全部、頑張りましょう!

あとこれも、勉強でも部活でも有効かもしれません。ご参考まで。
自分だけが解かる何かを書く!
練習日誌のススメ

スポンサーリンク

-思うこと

執筆者:

ご縁をいただき地元中学校の吹奏楽部をお手伝いしているアマチュアバストロ吹きです。
<子供達が自主的に取り組み、音楽がより好きになる。>
そんな部活動になればと日々関わっています。
家族、保護者、プロや専門の方など、色々な方の力をお借りしながら、現場で子供達とあれこれ取り組みながら、
気がつけば12年目。何かを残しておければと思いブログにしてみました。

にほんブログ村 部活動指導
にほんブログ村 音楽ブログ