年数だけは立派な吹奏楽部お手伝いの話

アマチュアだけど地元中学吹奏楽部を10年以上お手伝いし何か残せればと思ったサイト

思うこと

若芽が伸びるように

投稿日:2017年5月13日 更新日:

スポンサーリンク

小学校の実験で、
植木鉢に適度に土を盛り
適度な深さにタネを植え
水をやり
若芽が出てきて
伸びれば添え木をして支えてやり
花を咲かせる

そんなことがふと頭をよぎりました。

今回のブログは、もちろん、いつもと同じ
世界のことを書きますが、せっかくなので、
このトーンのまま進めてみたいと思います笑

伸ばす、と、伸びる、の、違い

同じ方向に引っ張るのか
そちらに向かうように促すのか

前者は一つにまとまると言う点で、究極的な成果が得られるかもしれない
周りに見向きもさせず、ひたすらある方向へと伸ばす
でも、自分をそちらに向かわせるための方法しか知らないから、
解放されると道を見失うかもしれない

後者は皆が同じ方向に向かって行くけれど、その為に一人一人違う進み方をする
放っておくと逸れてしまうので、周りが見守り、導く
でも、終わった後には一人一人が自分で考えて動いた経験が残る

伸ばす、と、伸びる、の、違い

その結果の違い
良い方向に向かわせてあげたいものです

若芽が伸びるように

スポンサーリンク

-思うこと

執筆者:

ご縁をいただき地元中学校の吹奏楽部をお手伝いしているアマチュアバストロ吹きです。
<子供達が自主的に取り組み、音楽がより好きになる。>
そんな部活動になればと日々関わっています。
家族、保護者、プロや専門の方など、色々な方の力をお借りしながら、現場で子供達とあれこれ取り組みながら、
気がつけば12年目。何かを残しておければと思いブログにしてみました。

にほんブログ村 部活動指導
にほんブログ村 音楽ブログ